ニコレットには様々な種類がある

禁煙は自分の意志だけの力だけで、成功させることはなかなか難しいといわれています。その理由としては、脳がニコチンがなくなったら、ニコチンを補給するように指令を出す状態になってしまっているからだと考えられます。そこで、もしも本気で禁煙に取り組むのであれば、禁煙グッズを活用することによって、よりスムーズに禁煙を行うことができるようになります。禁煙グッズの中でもニコレットという名前の禁煙ガムは、多くの人が使っている禁煙グッズの一つです。このニコレットには様々な種類がありますから、自分にあったニコレットを使うことができます。その種類としては、普通のニコレット、ミント、クールミント、フルーツ味のミントの4種類があります。普通のニコレットは、噛んだ時にニコチンの苦みのある味がします。煙草を吸った時のような刺激がありますから、普段メンソール系の煙草を吸っていない人はこのタイプがあっているといえます。次に、ミントの場合は、普段メンソール系の煙草を吸っている人向けとなっていて、噛んだ後はメンソールのような後味がします。クールミントについては、他のガムと違って、外側が甘くコーティングされている特徴があります。ですから、ニコチンの苦い味があまりしないので、苦い味に抵抗がある人はこちらのニコレットが向いているといえるでしょう。最後に、フルーツ味のミントの場合は、甘いフルーツの味がするので、ニコレットを継続していくことができるように設計されています。これらのどのタイプのガムを選ぶかは自由ですが、注意点として、ニコレットガムはゆっくり噛むことが推奨されています。ゆっくりと噛むことによって、少しずつニコチンが摂取されるようになりますから、あまり速く噛みすぎないようにすることがポイントとなってきます。
■ニコレットのジェネリック医薬品
ニコテックスで無理なく健康に
■ニコレット以外の禁煙補助剤
チャンピックス